program index 2005
*放送日〜タイトルをクリックしてください。
12/01〜12/08 12/08〜12/15 12/15〜12/22 12/22〜12/29
11/03〜11/10 11/10〜11/17 11/17〜11/24 11/24〜12/01
10/06〜10/13 10/13〜10/20 10/20〜10/27 10/27〜11/03
09/01〜09/08 09/08〜09/15 09/15〜09/22 09/22〜09/29 09/29〜10/06
08/04〜08/11 08/11〜08/18 08/18〜08/25 08/25〜09/01
07/07〜07/14 07/14〜07/21 07/21〜07/28 07/28〜08/04
06/02〜06/09 06/09〜06/16 06/16〜06/23 06/23〜06/30 06/30〜07/07
05/05〜05/12 05/12〜05/19 05/19〜05/26 05/26〜06/02
04/07〜04/13 04/14〜04/20 04/21〜04/27 04/28〜05/04
03/03〜03/09 03/10〜03/16 03/17〜03/23 03/24〜03/30 03/31〜04/06
02/03〜02/09 02/10〜02/16 02/17〜02/23 02/24〜03/02
01/06〜01/12 01/13〜01/19 01/20〜01/26 01/27〜02/02

program contents 2005
12月22日〜12月29日
『坂番アーティストデータファイル
(略してSADF)』第21回

う〜ん、うじき君にはもう一度ギターを持ってもらいたい。ヤツのライトな感覚は類を見ないのだ。
ゴダイゴも良かったねえ。
小室さんはアルフィーの第一発見者。長生きして下さいね。

12月15日〜12月22日
ゲスト:木根尚登さん

おひさ!!木根くん。
今回のオリジナルアルバムはヴォーカリスト木根君として完成された印象がします。
これからの活動が楽しみ。がんばって!!
今度はレコーディングに呼んでね。

12月8日〜12月15日
『坂番アーティストデータファイル
(略してSADF)』第20回

キョンキョンの続きも名曲ぞろい。
カップスも小坂さんも良いですねぇ。特にカップスの洋楽カバーはあの頃の日本のバンドではズン抜けております。
聞き直すべし!!

12月1日〜12月8日
ゲスト:真依子さん

いやいや、これは、これは。琴の弾き語りとは。
色んなアーティストが出てきますなあ。
趣味も似ていたりなんかして中々良いムードでございました。
今後も応援しまっせ!!

11月24日〜12月1日
『坂番アーティストデータファイル
(略してSADF)』第19回

おじさんグループばかりに なってしまいましたが(笑)ラストにキョンキョンが登場しました!!
次回もキョンキョンの続きをやります。
けっこう良い曲多いですよ。

11月17日〜11月24日
『坂崎音楽堂』「Non Vintage〜
林立夫セレクション」特集

林さんのドラミングは知ってか知らずか、色んなレコードで聞いていたのですねぇ。
あの曲もこの歌もってのが多くて、改めて彼の偉大さを知りました。
このCDは良いですね。

ということでお休みなさい。
Zzz...Zzz...Zzz...

11月10日〜11月17日
ゲスト:ザ・キャプテンズの
愛の貴公子:傷彦さん

GS良いねえ。僕も、ウチの傷彦、じゃなくて俊彦も大好きだぞぉ。
まあ我がアルフィーもその王子がいるからGSっぽいところもあるかもね。
年齢ではかなわないけどキャラクターとピック飛ばしはキャプテンズには負けんぞぉ。
これからもA´級GS(笑)目指して頑張れ!

11月3日〜11月10日
『坂番アーティストデータファイル
(略してSADF)』第18弾

それぞれが一流ですので聞きごたえがありますな。
喜納さん、久々に聞かせてもらいましたが、味わい深い。キャラメル・ママ、上手すぎ。
キャロル、カッコイイ!!
声が良い!!ハモも良い!!

10月27日〜11月3日
『坂崎音楽堂』秋のカバー大作戦第2弾

ボヘミアン・ラプソディだけでもすごいなぁ。(トリビュートアルバム)
アルフィーの“We are the Champions”もいいねぇ。
桜井にフレディの衣装、着せてみたいぞ。

10月20日〜10月27日
『坂番アーティストデータファイル
(略してSADF)』第17弾

来生さんは、改めていい曲作る人ですねぇ。
ちゃんと聞き直さなきゃ。
北山さんのセルフカバーは、なかなかの、味わい深いモノでした。
還暦ライブも楽しみ!!

10月13日〜10月20日
『坂崎音楽堂』秋のカバー大作戦

どのあたりの客層をねらっているのかわからないところがオモロイ。
秋の夜長に、たまには水割りでどうですか?
そういやぁ、最近、ウィスキーってあんまり飲まないなぁ〜。

10月6日〜10月13日
『坂番アーティストデータファイル
(略してSADF)』第16弾

アルフィー的にも、この4人にはとてもお世話になり、今でも足を向けて寝れません(笑)。
僕らが学生の頃から聞いていた先輩ですが、出会った頃からやさしくしていただき、たくさんの想い出もあります。
今、聞いても、ムッシュの音楽に対する姿勢とガロのハーモニーはすごいぞ。

9月29日〜10月6日
徳島県吉野川遊園地
おさかなランド名誉館長SP
公開録音その2

とにかく声がデカい!!
桜井よりもデカいかも。
曲もなかなか良いですなぁ。
間違いなく今後の日本のミュージックシーンでは大切なアーティストとなることでしょう。
またどこかのライブでセッションできると良いですね。
楽しみ、楽しみ。

9月22日〜9月29日
徳島県吉野川遊園地
おさかなランド名誉館長SP
公開録音その1

9月15日〜9月22日
『坂崎音楽堂』60オヤジたちの
ニューアルバム特集

いやぁ〜やりますねぇ。60オヤジ達。20代の頃からみなさん変わらず、最強のワンパターンも健在でうれしいっス。いつまでも僕らの前を走り続けて欲しいですね。
そして写真は、チベットのパワーストーン、シービーズ(天珠)。眼の数によって意味が違ってきます。
僕のは2眼(横)と、6眼の半分のもの(縦)です。今も中国などで新しいものが作られていますが、アンティークものはかなり高価なものもあります。

9月8日〜9月15日
『坂番アーティストデータファイル
(略してSADF)』第15弾

伊勢さんの音楽性が変わって行くのがよくわかりますねぇ。
加藤さんは、もう、言うまでもなく、自分の中での先生。青春。
また何か一緒にできればなぁ。

9月1日〜9月8日
『坂崎音楽堂』
エキゾチック・ビートルズその2

出たぁ〜 第2弾!!
世界は広いねえ。
ビートルズひとつ取っても解釈のしかたが多様でオモロイです。
しかし「ヘ」はどうなのさ。「屁」は。

8月25日〜9月1日
ゲスト:ももかん

そっかあ〜 25年ぶりだったんだねぇ。
あの頃のギター小僧が2人、再会しました。
ももたろう氏は明らかに成長しましたが自分は?どうなんだろう??
でもギター好き同士の話しは楽しい。

8月18日〜8月25日
『坂番アーティストデータファイル
(略してSADF)』第14弾

やはり名曲が多いなぁ。まあ、それだけじゃない所がかぐや姫で、とんでもない曲もたくさんあるのだ。特に、第一期かぐや姫は強力ですな。
メンバ−もみなさん、個性的でスバラしい。これからもセッションして下さいね。

8月11日〜8月18日
『坂崎音楽堂』
真夏のビートルズ大作戦

おもろいおもろい。
一体 何語なんだ??
犬や猫までビートルズを唄うとは知らなかった。
さすが世界のビートルズだねぇ。

8月4日〜8月11日
『坂番アーティストデータファイル
(略してSADF)』第13弾

どうですか、この振り子の大きさ。
カーナビーツから加川良さんまでを一度に聞ける機会は、なかなかのものですぞ。
自画自賛。
これからも なかなかFMで聞けないような曲を流して行くぞォ!!

7月28日〜8月04日
ゲスト:ケイタク

いいね、いいねぇ。
二人共、フィンガーピッキングがしっかりしていて、今の若者にしては、オタク感があって、よろし。
これからも楽しくやっていこうゼ!!

7月21日〜7月28日
ゲスト:DEPAPEPE

いいね、いいねぇ。
でも二人共、エレキ出身とは思わなかった。
アコギのことなら、まかせてチョッ!!
これからも楽しくやろうゼ!

7月14日〜7月21日
『坂崎音楽堂』「エンタの歌道」特集

芸人さんは、なかなかシュールな歌を歌っていて良いですねぇ。
その辺のラブソングよりも、アーティステックであり、 ポップであり、マニアックであり、興味深いっス。
この手の歌を絶やしてはいかんです。

7月7日〜7月14日
ゲスト:TAROかまやつさん

まさか、あのTaro君がデビューするとは・・・まあ血筋といえば、そうだよね。
森山親子と言い、やはり恐るべし一家ですね。
しかしムッシュのことも息子さんならではの話が聞けて、オモシロかった。

6月30日〜7月7日
『坂番アーティストデータファイル
(略してSADF)』第12弾

やはり僕にとってのオフコースは小田さんとヤスさんの2人だ!!
初期の名曲は今聞いても色あせることなく、心にひびきますねぇ。
コーラスもきれいだなあ。

6月23日〜6月30日
『坂崎音楽堂』雨にまつわる名曲特集

いやな梅雨も、いい音楽を聴いてスッキリさ!!
考え方ひとつで雨もロマンチック!
デートもシットリ。
いいんじゃない??

6月16日〜6月23日
『坂番アーティストデータファイル
(略してSADF)』第11弾

オッ!!
まだまだ続くオ!!
永遠に続く おっ!!
奥田民生も小椋佳さんも、みんな改めて聞くと良いですねぇ。

6月9日〜6月16日
ゲスト:加藤いづみさん&高橋研さん

いやあ〜 久しぶりだったなあ。楽しかった!!
いづみちゃんの声は、やっぱり良い!!
研の作り出すサウンド、詞も良いですわ。
また何か一緒にやりたいですね。

6月2日〜6月9日
『坂崎音楽堂』アニメだヨ!全員集合

なつかしのアニメソング!!やっぱり当時のテーマソングは中身(アニメ)と直結していてよろしい。
やっぱり主人公の名前は入ってないとなあ。
「あしたのジョー」は良かったな。

5月26日〜6月2日
ゲスト:金平糖壜コレクター栗原英次さん

マスコミ初登場?の栗原さんはガラスコレクター仲間です。
今回はとてもスゴイ本を出版されましたので、個人的に出てもらうことになりました。
レコードコレクションもすごい!!また朝市でお会いしましょう!!しかし、うらやましいぞォ〜!!

5月19日〜5月26日
『坂番アーティストデータファイル
(略してSADF)』第10弾

岡林さんがメインになってしまった今回ですが、やはりスゴイ歌をいっぱい残してますし、あのカリスマ性は今でも消えてないのでは。
ご本人があまり昔の歌を歌わないのであれば、僕となぎらさんで歌って行きましょう。
だって、もったいないから。

5月12日〜5月19日>
ゲスト:女性シンガー植村花菜さん

プロミストラブを一緒に演ってくれた花菜ちゃんですが、良いですヨ。この娘。
事務所のスタッフも古巣PC社にいらした方々で応援しますぞ。

5月5日〜5月12日
『坂番音楽堂』「ヒア・カムズ・ザ・サン〜
アコースティカリー・ザ・ビートルズ」
を特集

いやあ〜まったりしましたなぁ。
ギターのインストもんに合わせて弾くのは楽し。
自分の部屋でやってるみたいで、よろし。

4月28日〜5月4日
『坂番アーティストデータファイル
(略してSADF)』第9弾

大瀧さんって、改めて色んな仕事してきたんだなぁって感心。
音頭モノからフィル・スペクターものまで幅広すぎです。

ニューアルバムは・・・作ってはいないですよネ。
聞きたいけど。

4月21日〜4月27日
ゲスト:清水ミチコさん

こんなCDは大好き!!オモロイよォ〜。
音楽的なお笑いをやれる女性(男もかな?)は今、少ないもんなァ。
今度、一緒に何かやりたいですな。

4月14日〜4月20日
『坂番アーティストデータファイル
(略してSADF)』第8弾

 この方の特集は何度やってもとりとめのないものになってしまうのだ。
どこを捉えても、何を引き出しても、御本人が偉大すぎてリスナーと同じ感覚になってしまい、番組をすすめることを忘れっちまうのです。
やっぱスゴいなぁ

4月7日〜4月13日
『坂崎音楽堂』4月になれば彼女は〜
S&Gが歌いたくなる・・

S&Gの曲は意外とカヴァーするのは難しいかも。
特に女性シンガーとなると・・・と思ってたのですが、これが、なかなか良いです。

原田知世さんが思ったより良かったですねえ。

3月31日〜4月06日
ゲスト:女優・写真作家の
間下このみさん

こんなに生まれが近所だったとは。
あんなにちっさい時から見てたのになぁ。
カメラも猫も、地元の話しも楽しかったですわ。
また遊びまひょ。

3月24日〜3月30日
『坂番アーティストデータファイル
(略してSADF)』第7弾

今や大人気のSADF!!
今日のエンケンさん、聞けば聞く程、わからん人だ。
でもあのパワーと声。スゴいおじさんだなぁ。大好きだなぁ。

3月17日〜3月23日
特集!忌野清志郎さんの最新作
『GOD』

すが「KING」であり「GOD」に昇格したキヨシローさん。
全く衰えを知らないあの声。
35周年おめでとうございます。
突っ走り続けて下さい!!

3月10日〜3月16日
ゲスト:シンガーソングライターの
長谷川 都さん

良い声だなぁ。
やっぱり今こそ、こういう声の女性シンガーに頑張ってもらいたい。
と思う、お兄さん(おじさん?)です

3月3日〜3月9日
『坂番アーティストデータファイル
(略してSADF)』第6弾

「シュリークス時代のイルカさんは久々に聞いたなぁ。
相方のカメ吉さん(プロデューサーでダンナ様)もいい声ですね。
エックスもなつかしい(すでに!)
NO−TAXはどこ行った?」

2月24日〜3月2日
特集!『ステージ101』の
ベストアルバム

いやいや、さすがNHK。
まじめな感じの日本語訳が面白い。
S&Gは日本語似合わないなぁ。

2月17日〜2月23日
特集!R&R生誕50年を記念した
コンピレーションアルバム

「ロケンロール!」なんと生まれて50年・・・ということは桜井と同い年だ。
今でも残っている曲が多いのにはビックリ!!
やっぱり元祖はエライのだ!

2月10日〜2月16日
特集!NSPの最新アルバム

変わらないですねぇ。
というか、むしろ今の方が若くてキラキラしているかも。
お3人さまも今の方が楽しんで演られてるのが何より!!

2月3日〜2月9日
『坂番アーティストデータファイル
(略してSADF)』第5弾

3者ともに、天性の声!!
やっぱりシンガーはすごい声を持って生まれてきているんですねぇ。うらやますぃ。

1月27日〜2月2日
ゲスト:陣内大蔵さん

「お久だねぇ〜!!ジンちゃん。写真、撮ってるかえ〜?また一緒に暗室やりたいねぇ。
10数年前のライブ映像、オモロイ、オモロイ!!」

1月20日〜1月26日
大特集!S&Gの『オールドフレンズ:
ライヴ・オン・ステージ』

「ライブ見たかったなあ。期待してなかった分、このアルバムを聞いたら日本公演やって欲しかった!と心から思いました。
DVDも見よっ!と。」

1月13日〜1月19日
ゲスト:時任三郎さん

「ちゃんとお話ししたのは初めてかな? 歌も上手いよなぁ。
男前だし、背も高いし子供も3人だし…うんっ?
今度は、ぜひブルースアルバムを!!」

1月6日〜1月12日
『坂崎音楽堂』
特別企画〜ジョン・レノンスペシャル
第2弾

「それにしても、このコンパクトなジュークボックスが欲しい!!と言ってもけっこう重そう・・・。
ジョン自身が持ち運んだのかなぁ?」

page top