PROGRAM  No.2017-043  10/26〜10/30  ON AIR
写真:坂崎幸之助の親指 ←クリック 『坂崎音楽堂』
キャロル・キングの最新ライヴアルバム
<< top

今回はキャロル・キングの最新LIVE ALBUM『つづれおり:ライヴ・イン・ハイド・パーク』をご紹介。

キャロル・キングの名盤『つづれおり(Tapestry)』の発売45周年を記念し、2016年7月3日にロンドンのハイド・パークで行われた『つづれおり』 の全曲再現ライヴをCD+DVDにパッケージした作品です。
(レーベル:SONY 品番:SICP 31074〜5 (CD+DVD))

このLIVEには、オリジナルの『つづれおり』でもレコーディングに参加していたギタリストであり、 キャロル・キングの長年の友人、ダニー・コーチマーもバンドメンバーとして参加しています。

ちなみに『つづれおり(Tapestry)』がリリースされたのは1917年。
全米アルバム・チャートで15週間にわたって1位を記録し、6年間チャートに留まったという大ヒット・アルバム。
グラミー賞では最優秀アルバム賞、最優秀女性ポップ・ヴォーカルを受賞し、アルバムからのシングル曲「イッツ・トゥ・レイト」は最優秀レコード賞を、 シングル曲「君の友だち」は最優秀楽曲賞を受賞しています。

 ♪アイ・フィール・ジ・アース・ムーヴ
  *アルバムのオープニングを飾っていた曲
  *シングル「イッツ・トゥ・レイト」のカップリング曲でした。
 ♪ソー・ファー・アウェイ
  *アルバムからの2曲目のシングルで全米シングル・チャート14位を記録。
 ♪イッツ・トゥ・レイト
  *全米シングル・チャートで5週連続の1位を獲得。
 ♪君の友だち(You've Got A Friend)
  *アルバム『つづれおり』でギターを弾いてたジェイムス・テイラーもカヴァーした曲。
   テイラーバージョンも全米1位を獲得しています。
  *グラミー賞で、テイラーは最優秀男性ポップボーカル賞、
   ソングライターのキングは最優秀楽曲賞を受賞
 ♪ウィル・ユー・ラヴ・ミー・トゥモロー with ルイーズ・ゴフィン
  *今は亡き、夫でソングライティングのパートナーだったジェリー・ゴフィンとの
   共作ナンバー。
   LIVEでは、2人の娘のルイーズ・ゴフィンとのデュエットで披露。
 ♪つづれおり(Tapestry)
  *アルバムのタイトル曲。


■気になるあの曲■
今回は、9月20日に発売された『インドカレー屋のBGM ベリーホット』というアルバムに注目。
こちらは、タイトルでもおわかりのようにインドやネパールの方がやってるカレー屋さんの店内で流れてるBGMを集めたもの。
実は『インドカレー屋のBGM』として2005年に発売したところ大ヒット!
これまでリリースされたシリーズ“5タイトル”で累計3万枚を突破するヒットとなっているそうです。
しかも、新作のベリーホット盤には「空耳日本語歌詞」付きで、ところどころ日本語にきこえるインドの歌を、歌詞カードと共に楽しめる…
ということでピックアップしてみました。
 ♪ヤラヤラ(空耳的タイトルは“手入れがいい”)
 ♪ドカドカ(空耳的タイトルは“ドカドカ定価割れ”)