PROGRAM  No.2017-017  04/24〜05/01  ON AIR
写真:坂崎幸之助 ←クリック 『坂崎音楽堂』
春満開!歌うウクレレ大特集
<< top

今週は「春満開!歌うウクレレ大特集」と題し、ウクレレを弾きながら歌うアーティストやグループの新譜を中心にご紹介!

まず(新譜ではありませんが)今回の特集の例題として
 ♪ラム・オン/ポール・マッカートニー
  *1971年リリース、ソロ第2作目のアルバム『ラム』から。
  *ちなみに、ポールは、ジョージ・ハリスンの「ヒア・カムズ・ザ・サン」を
   ウクレレの弾き語りでよく歌っています。

ということで、ウクレレを弾きながら歌うアーティスト達の新譜を・・・
★まずは、昨年度のアメリカの新人発掘番組『アメリカズ・ゴット・タレント』で弱冠12歳という若さで見事優勝した“グレース・ヴァンダーウォール”。
彼女のデビューミニアルバム『Perfectly Imperfect』から2曲。
 ♪アイ・ドント・ノウ・マイ・ネーム
 ♪ゴシップ・ガール
グレース・ヴァンダーウォールのセールスポイントは、11歳の誕生日に父親からプレゼントされたウクレレを弾きながらのパフォーマンス。
資料によりますと、12歳以下のポップアーティストのデビューアルバムが全米アルバムチャートでトップ10入り(彼女のアルバムは初登場9位)したのは、 あのマイケル・ジャクソンが11歳のときの【ジャクソン5】のデビュー作(初登場5位)以来、46年ぶりの快挙だそうです。
ちなみに、彼女は今年の1月で13歳になってます。

★続いては、ニュージーランドで結成された12人編成のウクレレ・オーケストラ・ユニット、 “ザ・ウェリントン・インターナショナル・ウクレレ・オーケストラ”の日本デビューアルバム『ザ・ウェリントン・インターナショナル・ウクレレ・オーケストラ』から3曲。
アルバム収録曲、全13曲はずべてカバー曲となっています。
 ♪デイドリーム・ビリーバー(オリジナルはモンキーズ)
 ♪ジョリーン(ドリー・パートンがオリジナル、オリビア・ニュートン・ジョンがヒットさせた曲)
 ♪アフリカ(オリジナルはTOTO)

★最後は、ウクレレを弾きながら歌う男女デュオ(ローガン・ウィルソンとマーサ・ペイトン)【ザ・ウクレレズ】のデビューアルバム『ザ・ウクレレズ』から2曲。
 ♪コール・ミー・メイビー(カーリー・レイ・ジェプセンのカバー)
 ♪オーヴァー・ザ・レインボウ(スタンダードナンバー)

***********************************************************************
5月24日にTHE ALFEE meets The KanLeKeezのNEW SIGLEリリース。
THE ALFEEの新曲とThe KanLeKeezの新曲が1度に楽しめるシングルとなっています。

THE ALFEE 31st Summer「Best Hit Alfee2017〜夏フェスタ」開催決定!
 2017年7月29日(土)開場16:30/開演18:00
 2017年7月30日(日)開場15:30/開演17:00
 会場は「横浜アリーナ」
チケットの発売方法等、詳しくはTHE ALFEEオフィシャルサイトでご確認ください。
http://www.alfee.com