PROGRAM  No.2017-007  02/16〜02/20  ON AIR
写真:坂崎幸之助 ←クリック 『坂崎音楽堂』
「THE MANY FACES OF The BEATLES」特集その2
<< top

今回引き続き、ビートルスを色々な角度で取り上げた3枚組CD「THE MANY FACES OF The BEATLES」を特集!

CD-1は「The Early Years」初期のビートルズ、デビュー前のビートルズの楽曲をまとめたもの
CD-2は「The Songs」ビートルズが作った楽曲を他のアーティストがカバーした楽曲をまとめたもの
CD-3は「The Originals」ビートルズがカバーしていた楽曲のオリジナル曲をまとめたもの

今回ピックアップした曲は・・・

CD-1「The Early Years」から
 ♪Love Of The Loved/The Beatles
  ※元々、当時人気だった女性シンガーのシラ・ブラックを、
   ジョージ・マーティンがプロデュースするため曲をジョンとポールに依頼したもの。
   ビートルズの公式ディスコグラフィーには含まれてませんが、
   ビートルズの演奏で収録されています。
 ♪Love Me Do/The Beatles feat.Pete Best
  ※「Love Me Do」のオリジナルバージョンで、
   リンゴが加入する前、ピート・ベストがドラムを叩いてるバージョン。

CD-2「The Songs」から
 ♪I Want To Hold Your Hand/Petula Clark
 ♪I Saw Her Standing There/Little Richard
 ♪Ob-La-Di,Ob-La-Da/Marmalade
 ♪Yesterday/The Sandpipers
 ♪Birthday/Liverpool

CD-3「The Originals」から
 ♪Roll Over Beethoven/Chuck Berry
  ※ビートルズが2ndアルバム『With The Beatles』(63年)でカバーした曲。
 ♪Please Mister Postman/The Marvelettes
  ※同じく『With The Beatles』(63年)でカバーした曲。
 ♪Long Tall Sally/Little Richard
  ※CD-2「The Songs」で「I Saw Her Standing There」をカバーしていたリトル・リチャードの名曲。
   ビートルズは、ツアーでも良くラストナンバーとして披露していました。