PROGRAM  No.2017-004  01/26〜01/30  ON AIR
写真:坂崎幸之助+伊藤銀次 ←クリック ゲスト:伊藤銀次さん << top

今回のデビュー45周年の伊藤銀次さんをお迎えしました!

≪伊藤銀次さんの簡単なプロフィール≫
1972年、バンド"ごまのはえ"でプロ・デビュー。
プロデュース依頼が切っ掛けで大瀧詠一と出会い、はっぴいえんどの解散コンサートに"ココナツ・バンク"として出演するが、 ほどなく解散。
その後一時期"シュガー・ベイブ"に在籍し名曲「DownTown」を山下達郎と共作、また大滝詠一、山下達郎と共に『Niagara Triangle Vol.1』に参加。
1977年に初のソロ・アルバム『Deadly Drive』をリリース。
その後はアレンジャー/プロデューサーとして沢田研二、アンルイスなど数々のアーティストを手掛ける傍ら、佐野元春のバンド"The Heartland"のギタリストとしても活動。
ソロ・アーティストとして『Baby Blue』『Sugar Boy Blues』『GET HAPPY』『LOVE PARADE』等を発表。
1990年代以降はプロデューサーとして手掛けたウルフルズが大ヒットを記録。
2007年からは「I STAND ALONE」という弾き語りライヴを各地で開催し好評を得ている・・・

そんな伊藤銀次さんが45周年PROJECTの第一弾企画として昨年11月に発表したのが・・・
1973年に「はっぴいえんど」の解散コンサートに参加してから30年後の2003年にリリースされた「ココナツ・バンク」の1stアルバムに新曲をプラスして作られた完全コンプリート版 『THE COMPLETE COCONUT BANK』。
豪華ゲスト:佐野元春・杉真理などを迎えフルアルバムとしてリリースされました。

今回スタジオでは、大瀧詠一さんとの出会い等、想い出話から
 ♪ウララカ(大瀧詠一さんのカヴァー)
 ♪12月の雨の日(はっぴいえんどのカヴァー)
2曲をスタジオセッション!

昨年11月30日にリリースされたアルバム『THE COMPLETE COCONUT BANK』からは
 ♪日射病
 ♪愛はちょっと
をご紹介いただきました。

★アルバム『THE COMPLETE COCONUT BANK』発売記念スペシャルライブ
 日時:3月16日(水)
 場所:東京・下北沢“440(four forty)”
 http://440.tokyo

こちらのライブの詳細、その他の情報は伊藤さんのブログ(http://ameblo.jp/ginji-ito)でご確認ください。