PROGRAM  No.2016-022  05/26〜05/30  ON AIR
坂崎幸之助+木内鶴彦 ←クリック 先週に引き続き
ゲスト:コメットハンターの木内鶴彦さん
<< top

先週に引き続きコメットハンター(彗星捜索家)の木内鶴彦さんをゲストお迎えしました。

≪木内鶴彦さんの簡単なプロフィール≫
1954年6月4日生まれ、長野県佐久郡小海町出身。
6歳の頃から、星や宇宙に興味を持ち始め、小学3年の時、虫メガネを使った自作の望遠鏡を作り月や惑星の観測を始める。
小学5年の時に初めて「池谷・関彗星」を観測。彗星に興味を持つようになる。
そして、学生時代には天文同好会を中心に活動。
その後、航空自衛隊に入隊し飛行運行管理者として茨城県百里基地に所属。
しかし生死をさまよう病気をしたことから、新たな人生観に気づき航空自衛隊を退官。
その後、地元・長野県に戻り天体観測を続ける。
現在は天体観測を通じて環境問題に取り組んでいらっしゃいます。

木内鶴彦さんの著書
『宇宙(そら)の記憶』竜鳳書房
『生き方は星空が教えてくれる』サンマーク出版
『「臨死体験」が教えてくれた宇宙の仕組み』晋遊舎
等、多数。
また、立花隆氏の著著『証言・臨死体験』にも掲載されています。