PROGRAM  No.2014-013  03/27〜03/31  ON AIR
←クリック 坂崎音楽堂』
ポール・マッカートニーの長男ジェイムズ・マッカートニーの
新譜をご紹介
<< top

今週は、ポール・マッカートニーの長男「ジェイムズ・マッカートニー」に注目。

1977年 9月12日、ポール・マッカートニーとリンダの間に誕生。 幼い頃から、ポールのツアーに同行。自然とギターを弾くようになり、ジェイムズが20歳の時、父親ポールのアルバム『フレイミング・パイ』 (1997)の中の1曲「ヘヴン・オン・ア・サンディ」でギターソロを、そして、アルバム『ドライヴィング・レイン』では2曲ポールと共作しています。
また、ポールの2005年の全米ツアーにもギターで参加。
そして、昨年36歳の時に初のアルバム『me』をリリース!

そのアルバム『me』をご紹介する前に、これまで、コツコツと発表してきたシングルをご紹介。
 ♪Angel
  *2010年のEP『アヴェイラブル・ライト(Available Light) 』から。
    このEPは「ジェイムズ・マッカートニー」名義で初めて発表したもの。
    プロデュースはお父さんのポール・マッカートニーです。
  *ジェイムズは、ボーカルの他、ピアノ、エレキ&アコギ、ベース、マンドリンを演奏。
 ♪Old Man
  *このEPに収録されていたニール・ヤングのカバー。
 ♪I Only Want To Be Alone
  *2011年リリースの2枚目のEP『クローズ・アット・ハンド』から。
    プロデュースは前作同様、ポール・マッカートニー。
 ♪Your True Love  
  *EP『クローズ・アット・ハンド』のボーナストラックとして収録されたカール・パーキンスのカバー。
★上記の作品はEP作品集としてリリースされています。(輸入盤のみ)
(レーベル:Engine Company Records 品番:ECR 1112000)
ジェイムズ・マッカートニー、初のフルアルバム『me』。
(レーベル:ECR Music 品番:ECR 1305000)
プロデュースは、「ポール・マッカートニー」「バングルス」「トニー・ベネット」等、幅広いアーティストたちをプロデュースしている「デヴィッド・カーン」。
全曲、作詞作曲はジェイムズ・マッカートニー。
そして、ポールはボーカル、ギター、ドラムで参加。
全12曲の中から今回ご紹介したのは・・・
 ♪Strong As You
 ♪You and Me Individually
 ♪Bluebell
 ♪Thinking About Rock & Roll
 ♪Mexico
 ♪Snow