PROGRAM  No.2013-021  05/23〜05/27  ON AIR
写真:坂崎幸之助 ←クリック 『坂崎音楽堂』最新コラボ大研究 << top

今回は、最近リリースされたベテランアーティスト達のアルバムから、 有名ゲストとのコラボ作品(共演作)を特集しました。

★エリック・クラプトンの最新アルバム『オールド・ソック』から。
  ♪オール・オブ・ミー/エリック・クラプトンwithポール・マッカートニー
   *有名なスタンダードナンバー。
   *ポール・マッカートニーは、アップライトベースとボーカルで参加。

★B.J.トーマスの最新アルバム『The Living Room Sessions』から。
(B.J.トーマスのヒット曲のコラボカバーアルバム)
  ♪雨にぬれても/B.J.トーマスwithライル・ラヴェット
    *ライル・ラヴェットはアメリカで人気のカントリーシンガー
     女優・ジュリア・ロバーツの“元”ダンナとしても有名
    *オリジナルリリースは1970年。全米チャート1位を獲得しています。

★マイケル・ボルトンの最新アルバム『ア・トリビュート・トゥ・ヒッツヴィルUSA』から。
*ヒッツヴィルUSAとは、デトロイトのモータウンレコードの本社に付けられたニックネーム。
ということで、モータウンをトリビュートしたカバー集となっています。
  ♪エイント・ノー・マウンテ・ハイ・イナフ/
         マイケル・ボルトンfeat. ケリー・ローランド
   *デスティニーズ・チャイルドのケリー・ローランドとの共演
   *マーヴィン・ゲイ&タミ・テレルによるデュエットや
     ダイアナ・ロスのヒット曲としておなじみ。

★芸能生活60周年(レコードデビュー55周年)を迎えたポール・アンカの最新アルバム『デュエッツ(DUETS) 』から。
  ♪君はわが運命(You Are My Destiny)/ポール・アンカwithパティ・ラベル
   *この曲のオリジナルは1958年全米7位を記録。
  ♪シーズ・ア・レイディ/ポール・アンカwithトム・ジョーンズ 
   *ソングライターとして、トム・ジョーンズに提供した曲で
     トム・ジョーンズが歌ったオリジナルバージョンは1971年
     全米2位まで上昇。
     ちなみに、トム・ジョーンズは6月7日で73歳。
     ポール・アンカは7月30日で72歳。
  ♪THIS IS IT/ポール・アンカwithマイケル・ジャクソン)
   *今から4年前に亡くなったマイケル・ジャクソンに提供した曲。
     生前の録音テープに演奏、アレンジなどを新たにほどこした
     ニューバージョン。
  ♪マイ・ウェイ/ポール・アンカwithフランク・シナトラ
   *ポール・アンカが作詞家として世界的に認められたナンバーで
     フランク・シナトラの代名詞ともなっている曲。
   *元々はシャンソン。その英語詞を書いたのがポール・アンカ。
     意外にも発表当時、全米チャートでは1969年27位が最高と
     いう曲でした。