PROGRAM  No.201-048  11/29〜12/04  ON AIR
写真:坂崎幸之助 ←クリック 『坂番洋楽データファイル(略してSYDF)』第65回 << top

「シ」で始まるアーティスト特集、なんと13回目!

『ジャネット・ジャクソン(Janet Jackson)』
★1966年5月16日、アメリカ・インディアナ州ゲーリーで、後に世界でも最も有名となるジャクソン家10人兄弟の末っ子として誕生。
兄たちの影響で、7才の時からテレビドラマなどを中心に芸能活動スタート。
本格的にシンガーソングライターの活動をはじめたのは16歳の時。
1982年のデビュー曲「ヤング・ラヴ」は全米R&Bチャートで6位まで上昇。
そして、その4年後から彼女の快進撃がスタート!
1986年にリリースした3rdアルバム『コントロール』が全世界で1400万枚のセールスを記録。
   ♪あなたを想うとき(When I Think Of You)
    *1986年、初の全米1位を獲得。
    *アルバム『コントロール』は、当時大人気だったジャム&ルイスを
      プロデューサーに迎え、なんと6枚ものシングルをカット!
★1989年リリースのアルバム『リズム・ネイション』も爆発的なセールスを記録。
『コントロール』同様、全世界で1400万枚以上のセールスを記録。
この『リズム・ネイション』からは8曲ものシングルをカット
(その内訳は1位4曲、2位2曲、4位1曲、5位1曲
)     ♪ミス・ユー・マッチ(Miss You Much)
     *1989年、全米1位。
★1993年のアルバム『ジャネット』からA&Mからヴァージン・レコードに移籍。
相変わらずシングル、アルバムと次々にヒットを放っていきますが、そんな中には、エディ・マーフィー主演『ナッティ・プロフェッサー2』 の主題歌もありました。
    ♪ダズント・リアリー・マター(Doesn't Really Matter)
     *2000年、ジャネットにとって9曲目のナンバーワン。
     *映画『ナッティ・プロフェッサー2』ではヒロイン役として登場。
★様々な曲をサンプリングしてヒットさせてるジャネット・ジャクソンですが、アメリカの名曲をサンプリングした曲も大ヒットしました。
    ♪サムワン・トゥ・コール・マイ・ラヴァー(Someone To Call My Lover)
     *「ヴェンチュラ・ハイウェイ」をサンプリング、2001年、全米3位まで上昇。

『ジャーメイン・ジャクソン(Jermaine Jackson)』
★1954年12月11日、アメリカ・インディアナ州ゲーリー生まれ。
ジャネット・ジャクソンのお兄さんでで、10人兄弟の三男。
デビュー前のジャクソン・ファイヴではリードボーカルでしたがモータウンからのデビューに際してマイケルがリード、 ジャーメインがセカンドとなりました。
1975年、ジャクソン・ファイヴがモータウンを離れ、ジャクソンズとして 再スタートする時、彼はモータウンの創設者のベリー・ゴーディの娘と結婚していたため、 ジャクソンズには参加できず、モータウンで ソロアーティストとして活動すること。
   ♪レッツ・ゲット・シーリアス(Let's Get Serious) /ジャーメイン・ジャクソン
    *ソロ・アーティストとしての最大のヒット曲。
    *1980年、全米9位を記録。
      *この曲の作詞・作曲・編曲・プロデュースはスティーヴィー・ワンダー。

『シャラマー(Shalamar)』
★1976年、アメリカ・イリノイ州シカゴで結成された、女性1人男性2人の3人組。
1970年代一世を風靡したTV番組『ソウル・トレイン』のダンサーだったメンバーで結成。
   ♪セカンド・タイム・アラウンド(The Second Time Around)
    *1980年、全米8位まで上昇。

『シャーリー・バッシー(Shirley Bassey)』
★1937年 1月8日、ウェールズはカーディフ生まれ。もうすぐ76歳!
1950年代はじめ、16歳でプロとしての歌手生活をスタート。
「20世紀後半のイギリスで最も人気のある女性歌手の一人」と称されます。
数々のスタンダードナンバーを歌っているシャーリー・バッシーが世界的に有名になったのは、何といっても 『007』シリーズの主題歌を歌ったこと!
   ♪ゴールドフィンガー(Goldfinger)
    *「007」シリーズ第3作の主題歌
    *1965年、全米8位を記録。
   ♪ダイヤモンドは永遠に(Diamonds Are Forever)
    *こちらは「007」シリーズ第7作の主題歌
    *1972年、全米57位。