PROGRAM  No.201-040  10/04〜10/09  ON AIR
写真:坂崎幸之助 ←クリック 『坂番洋楽データファイル(略してSYDF)』第63回 << top

なんと「シ」で始めるアーティスト特集 11回目です。
まだまだ続く「シ」の付くアーティスト今回は・・・

『ジャッキー・ウィルソン(Jackie Wilson)』
★1934年6月9日、アメリカはミシガン州デトロイト出身。
サム・クック、ジェイムズ・ブラウンと並ぶ「ソウルミュージックのパイオニア」と言われる。
1950年代初めから音楽活動をスタート。
1957年に本格的な歌手デビュー。
サム・クックに匹敵する歌唱力と、ジェイムズ・ブラウンにも負けないダンステクニックを持ち、 あのマイケル・ジャクソンも少年時代に彼のことを目標にしていたそうです。
  ♪ハイヤー・アンド・ハイヤー(Higher And Higher)
   *1967年全米6位まで上昇。
 *多数のアーティストにカバーされている曲ですが、中でも
     リタ・クーリッジのカバーが有名。
     77年に発表され、こちらは全米チャート2位を記録しています。
★ジャッキー・ウィルソンは、1984年1月21日、49歳という若さで亡くなっています。

『ジャッキー・デシャノン(Jackie DeShannon)』
★1944年8月21日、アメリカ・ケンタッキー州ヘイゼル生まれ。
弱冠12歳にしてレコードデビューを果たす。
シンガーソングライターとして、ランディ・ニューマンやジミー・ペイジに詞を提供したり、サーチャーズ、バーズ、ボブ・ディラン等に曲を提供しつつ、 1964年には、ビートルズの全米ツアーの前座もつとめています。
★シンガーソングライターの中には、自身の曲を歌ってもヒットせず、人に書いてもらった曲で大ヒット!という方がいますが彼女もその一人。
  ♪世界は愛を求めてる
           (What The World Needs Now Is Love)
   *曲を作ったのはバート・バカラックとハル・デヴィッドの黄金コンビ。
   *1965年、全米7位を記録。
  ♪ベティ・デイヴィスの瞳(Bette Davis Eyes)
    *1975年リリースのアルハ^Q『ニュー・アレンジメント』収録。
    *1981年、キム・カーンズがカバーし全米1位を獲得。
     キム・カーンズはこの曲で「グラミー最優秀歌曲賞」を受賞しています。

『シャーデー(Sade)』
★ナイジェリア人の父と、イギリス人の母を持つ「シャーデー・アデュ」を中心としたイギリスのバンド。(女性ソロと思われがちですが、シャーデーはユニット名)
1984年にアルバム『ダイアモンド・ライフ』でデビューし、イギリスを中心にヨーロッパ、アメリカと世界で600万枚を超える大ヒットを記録。
  ♪スムース・オペレーター(Smooth Operator)
   *1985年、全米5位まで上昇。
  ♪スウィーテスト・タブー(The Sweetest Taboo)
   *1985年リリースの2ndアルバム『プロミス』からの大ヒット曲。
   *1986年、全米5位を記録。

『シャナイア・トゥエイン(Shania Twain)』 ★1965年8月28日、カナダ・オンタリオ州ウインザー生まれの女性カントリーシンガー。
子供の頃から地元のレストランなどで歌い、貧しい家計を助けていました。
1987年、22歳の時、両親が不慮の事故で他界。
そのため、未成年の弟妹達を育てるためホテルなどのステージに出演。
1991年、ナッシュビルの音楽関係者にスカウトされ、1993年(28歳の時)アルバム『シャナイア・トゥエイン』で見事、デビュー。
1995年の2ndアルバム『ウーマン・イン・ミー』は、AC/DC、デフ・レバード、ブライアン・アダムス等を手がけていた超売れっ子のプロデューサー /ロバート・ジョン・マット・ランジとタッグを組む。
1997年再び、ロバート・ジョン・マット・ランジのプロデュースのもとリリースされた3rdアルバム『カム・オン・オーヴァー』はカントリーアルバム史上、 No.1となる3500万枚以上の売り上げを記録。
  ♪スティル・ザ・ワン(You're Still The One)
   *1998年全米2位(カントリーチャートでは堂々の1位)。
   *グラミー賞では「最優秀カントリーソング賞」と「最優秀カントリー女性歌手賞」を受賞。
  ♪アップ(Up!)
   *2003年、一般チャートでは63位(カントリーチャートでは12位)。
★ちなみに…
アルバムのプロデュースが縁で2001年、ロバート・ジョン・マット・ランジと結婚。2008年、夫の浮気が原因で離婚。
でも、2011年には、その夫の浮気相手の夫と再婚しています。
ちょっとややこしい…

『シャニース(Shanice)』
★1973年5月14日、アメリカ・ペンシルバニア州ピッツバーグ生まれのロサンゼルス育ち。
素人オーディション番組『スター・サーチ』で注目を集め、わずか11歳ながら、数社のレコード会社が契約に名乗り出ています。
そして、見事契約にこぎつけたA&Mからボーカルやダンスなどの厳しい訓練を経て1987年14歳でデビュー。
1stアルバムは期待に反して不発でしたが、1991年17歳の時の2ndアルバム『インナー・チャイルド』からは、大ヒットシングル曲が誕生。
  ♪アイ・ラヴ・ユア・スマイル(I Love Your Smile)
   *1992年、全米2位を記録。