PROGRAM  No.201-020  05/17〜05/22  ON AIR
写真:坂崎幸之助 ←クリック 『坂崎音楽堂』
ビーチ・ボーイズ結成50年を祝いビーチ・ボーイズファミリー特集!
<< top

今週は、6月にニューアルバムをリリースし、8月には日本公演も決定している「ビーチ・ボーイズ」 の結成50周年を祝ってビーチ・ボーイズ・ファミリーの新譜を2枚ご紹介しました。

★ビーチ・ボーイズの中心人物:ブライアン・ウィルソンの娘2人カーニー&ウェンディのウィルソン姉妹と ママス&パパスのジョン&ミシェル・フィリップスを両親に持つチャイナ・フィリップスの3人による「ウィルソン・フィリップス」。
New Album 『デディケイテッド〜トリビュート・トゥ・ビーチ・ボーイズand ママス&パパス〜』(デディケイテッド=献上する、捧げる、といった意味)
(レーベル:SONY 品番:SICP-3485)

今回のアルバムはタイトル通り、偉大なる両親たち、ビーチ・ボーイズとママス&パパスの名曲をカヴァーした作品集となっています。
   ♪ドント・ウォーリー・ベイビー 
    *ビーチボーイズが1964年に発表した曲。
   ♪グッド・ヴァイブレーション
    *ビーチボーイズが1966年に発表し全米1位を獲得した曲。
   ♪夢のカリフォルニア 
    *ママス&パパスの代表曲

★ビーチ・ボーイズのオリジナルメンバー:アル・ジャーディン初のソロアルバム『ア・ポストカード・フロム・カリフォルニア』 (レーベル:ROBO RECORDS  品番:RRAJ0001)

この作品は元々、アル・ジャーディンのHPで自主制作販売されていたもので、今年になって正式にCDとして一般発売となりました。
   ♪ドント・ファイト・ザ・シー
    *ビーチ・ボーイズ名義のシングルにもなった曲。
      リードボーカルはアル・ジャーディンと今は亡きカール・ウィルソン(1998年死去)。
      バックコーラスがブライアン・ウィルソン、マイク・ラヴ、
      ブルース・ジョンストンというビーチ・ボーイズのメンバー。
    *昨年、ビーチ・ボーイズ名義で、東日本大震災のための
      チャリティシングルとして限定リリースされた曲でもあります。
   ♪ア・カリフォルニア・サーガ
    *リードボーカル/アル・ジャーディン&ニール・ヤング。
      バックコーラス/デヴィッド・クロスビー、スティーヴン・スティルス。
   ♪ヘルプ・ミー・ロンダ 
    *1965年ビーチ・ボーイズが全米NO.1にした曲をカヴァー。
      リードボーカル/アル・ジャーディン&スティーヴ・ミラー。
   ♪ドライヴィン
    *オリジナルはビーチ・ボーイズ。
      リードボーカル/アル・ジャーディン、ブライアン・ウィルソンと、
      アメリカの2人(ジェリー・ベックリー&デューイ・バネル)
   ♪ア・ポストカード・フロム・カリフォルニア
    *リードボーカルはアル・ジャーディンとグレン・キャンベル。

◆ちなみに、「ザ・ビーチ・ボーイズ」の新作スタジオアルバムは6月4日リリース予定です。