PROGRAM  No.201-019  05/10〜05/15  ON AIR
写真:坂崎幸之助 ←クリック 『坂番洋楽データファイル(略してSYDF)』第57回 << top

SYDF第57回目となる今回も「シ」で始まるアーティスト特集でお送りしました。

『ジェニファー・ロペス(Jennifer Lopez)』
★1969年7月24日、米・ニューヨーク・ブロンクス生まれ。
1986年、映画『リトル・マイ・ガール』でデビュー。
その後、1990年大阪で開催された「国際 花と緑の博覧会(EXPO'90)」で披露されたミュージカル『シンクロニシティ』で舞台初出演を果たす。
1999年、30歳の時、最高のスタッフを迎えて歌手デビュー。
  ♪マイ・ラヴ(If You Had My Love)
   *1999年のデビューシングル
     全米シングルチャートで5週連続の1位を記録。
  ♪オン・ザ・フロア(On The Floor)
  *2011年にリリースされたアルバム『ラヴ?』からの1stシングル。
     あの「ランバダ」をサンプリングした曲で全米シングルチャート最高3位まで上昇。

『ジェネシス(Genesis)』
★1967年、英・サリー州の高校の同級生だったピーター・ガブリエル、アンソニー・フィリップス、トニー・バンクス、マイク・ラザフォード、 そして、クリス・スチュワートが在学中に結成、プログレッシヴロックグループとして活動をスタート。
しかし、リードボーカルのピーター・ガブリエル脱退後、ドラマーとして参加していたフィル・コリンズがリードボーカルも担当、 次第に独特なリズムが特徴的なポップグループへと変身しています。
  ♪インビジブル・タッチ(Invisible Touch)
   *フィル・コリンズがリードボーカルをとり1986年、全米1位を記録。

『ジェファーソン・エアプレイン(Jefferson Airplane)』
★1965年、米・カリフォルニア州サンフランシスコで結成されたサイケデリックロックバンド。
1967年、紅一点のグレース・スリックが加入し次々とヒット曲を生み出すようになります。
  ♪あなただけを(Somebody To Love)
   *1967年全米5位を記録。
★オリジナルメンバーのマーティ・バリンをはじめ、ヨーマ・カウコネン、ジャック・キャサディの脱退を機に、1973年解散。
ポール・カントナー、グレース・スリックが中心になってニューグループ『ジェファーソン・スターシップ』立上げます。
★この新グループ『ジェファーソン・スターシップ』の1stアルバムにはエアプレインを脱退したはずのマーティ・バリンがゲスト参加。
2ndアルバムからは正式メンバーに復帰。
  ♪ミラクルズ(Miracles)/ジェファーソン・スターシップ
   *1975年全米3位を記録。作ったのは、一度は脱退したマーティ・バリン。
★1974年から1984年まで続いたジェファーソン・スターシップ。
その後、所属レコード会社の要望によりMTV時代に合わせたアリーナ系ロックへ転換。
バンドは、マーティ・バリンの後釜として参加したミッキー・トーマスとグレース・スリックという男女ツインボーカル体制へと変身。
グループ名も『スターシップ』と改名。
  ♪シスコはロック・シティ(We Built This City)/スターシップ
   *1985年、ジェファーソン・エアプレイン時代から数えて20年目、初の全米1位を獲得。
  ♪セーラ(Sara)/スターシップ
   *1986年、彼らにとって2曲目の全米ナンバーワン。
  ♪愛はとまらない(Nothing's Gonna Stop Us Now)
   *映画「マネキン」の主題歌
     1987年、全米チャートで3曲目の1位になってます。