PROGRAM  No.201-003  01/19〜01/24  ON AIR
写真:坂崎幸之助 ←クリック 『坂番洋楽データファイル(略してSYDF)』第53回 << top

今回から(やっと)「シ」で始まるアーティスト特集に突入!

『C&Cミュージック・ファクトリー(C&C Music Factory)』
★1989年、ニューヨークで結成されたダンスプロジェクト。
中心となったのはプロデューサー・リミックスエンジニア・DJとして活躍していたデヴィッド・コールとロバート・クリヴィリスの2人。
“C&C”は2人のファーストネームの頭文字から取られました。
“ミュージック・ファクトリー”は「音楽工場」というように2人以外のボーカリストやダンサーのメンバーは固定せずプロジェクトという形で活動。
  ♪エヴリバディ・ダンス・ナウ(Gonna Make You Sweat)
   *1991年全米1位を記録。

『シーカーズ(Seekers)』 ★1963年、オーストラリア・メルボルンで結成されたフォークグループ。
最初は男性4人組だったが、すぐに女性1人男性3人からなる4人組に。 1964年、イギリスへ活動の場を移します。
  ♪ジョージー・ガール(Georgy Girl)
   *1967年、全米2位を記録。
★1968年に解散するもリーダー格だったキース・ボドガーが中心にニューグループを結成。
“ニュー・シーカーズ”として2人の女性ボーカリストを迎え6人編成でスタート。
  ♪愛のハーモニー(I'd Like To Teach The World To Sing)
   *1972年に全英1位、全米では7位まで上昇。

『シーナ・イーストン(Sheena Easton)』
★1959年4月27日、スコットランドはグラスゴー郊外のベルズビル生まれ。
10代の終わりに英のBBCが制作したドキュメンタリー『ザ・ビッグ・タイム』で歌手志望の女の子として注目を集め、20歳の時、レコード会社と契約。
翌1980年、イギリス、ヨーロッパ、日本でのデビューが大ヒットしました。
  ♪モダン・ガール(Modern Girl)
   *1980年、全英8位をはじめ、ヨーロッパ、日本でヒット。 
  ♪9to5(モーニング・トレイン)(Morning Train)
   *ヨーロッパ、日本では2ndシングル、アメリカでのデビューシングル。
   *1981年、アメリカをはじめ、世界各国でナンバーワンを記録。

『シール(Seal)』
★1963年、イギリスでブラジル系の父とナイジェリア人の母の間に生まれる。
本名「シール・ヘンリー・オルセガン・オルミデ・アデオラ・サムエル」。
プロデューサー:トレヴァー・ホーンに認められ、1991年デビュー。
  ♪キッス・フロム・ア・ローズ(Kiss From A Rose)
   *1994年の映画『バットマン・フォーエヴァー』に使われ大ヒット。
     グラミー賞で「最優秀レコード賞(Record of the Year)」など3部門を受賞。

『シールズ&クロフツ(Seals & Crofts)』
★1969年、ロサンゼルスで結成されたポップ・デュオ。
(ジム・シールズとダッシュ・クロフツ)。
1970年、デビューし、2枚のアルバムをリリースするも全く売れず、1972年、レコード会社を移籍しヒットしたのが↓この曲でした。
  ♪想い出のサマー・ブリーズ(Summer Breeze)
   *1972年、全米チャート6位。
  ♪僕のダイアモンド・ガール(Diamond Girl)
   *1973年、全米6位。
★1980年解散。24年後の2004年、往年のヒット曲のリメイクも含むアルバム『トレイセズ(Traces)』をリリースし再結成しています。