PROGRAM  No.2011-046  11/17〜11/22  ON AIR
写真:坂崎幸之助 ←クリック 『坂崎音楽堂』
ミー・ファースト・アンド・ザ・ギミ・ギミズの最新アルバム
「シング・イン・ジャパニーズ」特集
<< top

今回は、アメリカのパンク界の精鋭が集まったミー・ファースト・アンド・ザ・ギミ・ギミズ(Me First And The Gimme Gimmes) の最新カバーアルバム『シング・イン・ジャパニーズ』を特集しました。

★Me First And The Gimme Gimmesとは・・・
アメリカで絶大な人気を誇るパンクバンド『NOFX(ノーエフエックス)』のリーダー、 ファット・マイクが1995年に「最高のポップソングだけをカバーするため」だけに結成したバンド(通称:ギミギミズ)
これまで、60年代〜70年代のアメリカンヒッツをはじめ、 ミュージカルなどのスタンダード、R&Bやカントリーのヒット曲をカバーして6枚のスタジオ録音と1枚のライヴ盤をリリースしています。
ミー・ファースト・アンド・ザ・ギミ・ギミズが今年9月に発表した新作『シング・イン・ジャパニーズ(SING IN JAPANESE)』では日本のヒット曲を日本語で歌ってます。(収録曲は全6曲)
(輸入盤 レーベル:Fat Wreck Chords 品番:NEOIMP-3517 )
<収録曲>( )内はオリジナルアーティスト名
   ♪Hero(甲斐バンド)
   ♪心の旅(チューリップ)
   ♪結婚しようよ(吉田拓郎)
   ♪シーシーシー(ザ・タイガース)
   ♪22歳の別れ(風)
   ♪リンダ・リンダ(ザ・ブルー・ハーツ)

さらに今回は、2008年にリリースされたアルバムから
   ♪ボクサー(サイモン&ガーファンクル)
   ♪君の友達(James Taylor)
もご紹介しました。

◆『気になるあの曲』   熊本の「はやぼう」さんからのリクエスト、
  【「猫」というグループの「地下鉄に乗って」を聴いてみたい】を受け
  「猫」の3枚目のシングル「地下鉄に乗って」と
  この曲を作曲した吉田拓郎さんによるセルフカバーバージョンも併せてご紹介。