PROGRAM  No.2011-033  8/18〜8/23  ON AIR
写真:坂崎幸之助 ←クリック 『坂崎音楽堂』
センチメンタル・シティ・ロマンスのNewAlbum特集
<< top

今週は25年ぶりとなるセンチメンタル・シティ・ロマンスのニュー・アルバム『やっとかめ』を特集しました。

センチメンタル・シティ・ロマンスとは…
1973年結成。
名古屋が誇るウエストコースト・アメリカン・ロック・バンド。
1975年、細野晴臣プロデュース『センチメンタル・シティ・ロマンス』でデビュー。
これまで、16枚のアルバムをリリース。結成38年。

●『やっとかめ』(8/10リリース済み)
  (レーベル:ワーナー 品番:WPCL-10967)
  *やっとかめ→漢字で書くと「八十日目」名古屋弁で「お久しぶり」
   という意味。

 今回は全14曲収録の中から
   ♪久しぶりだね
   ♪旅の途中(小坂忠さんとのデュエット曲)
   ♪Natalie
    (竹内まりやさん1981年発売の曲をカヴァー。
     今回まりやさんもコーラスで参加)
   ♪8月
   ♪フルサトヲモフ
   ♪強気な女(作詞は加藤登紀子さん)
   ♪センチメンタルシティ
をご紹介しました。
また、ニューアルバムを記念したライヴも予定されているそうです。
詳しくはセンチメンタル・シティ・ロマンス公式HP等でご確認ください。

★『気になるあの曲』
  今回は新潟のとこにんさんの「気になる曲」
  誰もが知ってるヒット曲をオシャレなボサノバでカヴァーした
  ≪ボッサシリーズ≫の最新作
  夏をテーマにしたJ−POPをカヴァーした
  「アトリエ・ボッサ・コンシャス」の
  『夏空Bossa』(レーベル:ワーナー 品番:WPCL-10969)から
 ♪あー夏休み ♪涙そうそう  ♪少年時代
  をご紹介しました。