PROGRAM  No.2011-021  5/26〜5/31  ON AIR
写真:坂崎幸之助 ←クリック 『坂番洋楽データファイル
(略してSYDF)』第42回
<< top

長く続いた「ク」で始まるアーティスト特集も今回で最後!

『クロディーヌ・ロンジェ(Claudine Longet)』
★1942年フランス・パリ生まれ。
  18歳でダンサーとしてラスベガスに渡り、偶然アンディ・ウィリアムス
  に 出会う。
  元々、ショービズ界に憧れていた彼女はアンディ・ウィリアムス夫人と
  なり数々の番組に出演するようになります。
  そして、A&Mの創設者でアーティストのハーブ・アルパートに
  見出されレコードデビュー。
 ♪わすれたいのに(I Love How You Love Me)
 *1967年の2ndアルバム『恋の面影』収録。
 ♪恋は水色(Love Is Blue)
 *1968年のヒット曲
★その後、1975年、アンディ・ウィリアムスと離婚、いろいろ不幸が続き
  芸能界から引退してしまいました。

『グロリア・エステファン(Gloria Estefan)』
★1957年 9月1日、キューバ生まれ(現在53歳)。
  1960年3歳の時、アメリカ・マイアミへ移住。
  そして奨学金を得て、マイアミ大学へ入学。
  それとほぼ同時に、後の夫となるエミリオ・エステファン率いるバンド
  「マイアミ・ラテン・ボーイズ」に参加。
  1978年、エミリオと結婚、
  グループ名を「マイアミ・サウンド・マシーン」 と改名。
 ♪コンガ(Conga) /マイアミ・サウンド・マシーン
 *リリースされた翌年(1986年)全米10位まで上昇。
★1987年、リーダーで夫のエミリオはグループとしての中心をグロリア
  とすべく、グループ名を「グロリア・エステファン&マイアミ・サウンド・
  マシーン」に変更。
 ♪リズムでゲット・ユー(Rhythm Is Gonna Get You)
       /グロリア・エステファン&マイアミ・サウンド・マシーン
 *1987年全米5位を記録。
 ♪エニシング・フォー・ユー(Anything For You)
     /グロリア・エステファン&マイアミ・サウンド・マシーン
★「エニシング・フォー・ユー」のヒットから約1年、再びグループ名
  を 変更。
  「グロリア・エステファン」というソロ名義の活動に入っていきます。
 ♪ドント・ウォナ・ルーズ・ユー(Don't Wanna Lose You)
 *1989年、ソロ名義としては初の全米1位
★1990年3月、ツアーで移動中のバスにトラックが追突。
  グロリアは脊髄に重傷を負いますが1年間のリハビリの末、
  見事復活。その復活第一弾となったナンバーが次の曲
 ♪カミング・アウト・オブ・ザ・ダーク(Coming Out Of The Dark)
 *1991年、全米No.1を記録

『グロリア・ゲイナー(Gloria Gaynor)』
★1949年 9月7日、ニュージャージー生まれ(現在61歳)
  1960年代、ソウル・サティスファイアーズというグループの
  リードシンガーとして活動。
  そして、弱冠16歳の時(1965年)、ソロアーティストとしてデビュー。
 ♪恋のサバイバル(I Will Survive)
 *リリースの翌年1979年、全米1位を記録。

『クワイエット・ライオット(Quiet Riot)』
★1975年、ロサンゼルスで結成。1977年デビューアルバム、
  1983年、メンバーを一新し、アメリカでメジャーデビューアルバム
  『メタル・ヘルス』をリリース。
 ♪カモン・フィール・ザ・ノイズ(Cum On Feel The Noize)
 *1983年全米5位まで上昇。

・・・・ということで「ク」で始まるアーティスト、(やっと)終了!
次回は「ケ」で始まるアーティストに突入です。