PROGRAM  No.2011-015  4/14〜4/19  ON AIR
写真:坂崎幸之助 ←クリック 『坂番洋楽データファイル
(略してSYDF)』第40回
<< top

この後、何回「ク」で始まるアーティスト特集が続くのか・・・
あと少しの予感はしますが、とりあえず今回も「ク」特集です。

『グレン・キャンベル(Glen Campbell)』
★1936年4月22日生まれ(75歳)18歳の時に故郷アーカンソーから
  ロサンゼルスへ。
  ギターの腕前を見込まれ、セッションギタリスト活躍。
  1961年ソロデビュー。
  ♪恋はフェニックス(By The Time I Get To Phoenix)
   *デビュー6年目、1967年全米チャート26位を記録。
  ♪ラインストーン・カウボーイ(Rhinestone Cowboy)
  *1975年、全米チャート1位を獲得。
  ♪哀愁の南(Southern Nights)
   *1977年、全米チャート1位を獲得。

『グレン・フライ(Glenn Frey)』
★1948年11月6日ミシガン州デトロイト生まれ(現在62歳)。
  イーグルスの中心人物の1人。
  「イーグルス正式解散表明」後、
  1982年にソロ活動スタートしています。
  ♪恋人(The One You Love)
 *1982年全米15位を記録。
  ♪ヒート・イズ・オン(The Heat Is On)
  *1985年全米2位まで上昇。映画『ビバリーヒルズ・コップ』主題歌
  ♪ユー・ビロング・トゥ・ザ・シティ(You Belong To The City)
   *1985年、全米2位。TVドラマ『マイアミ・バイス』に提供された曲

『グレン・メディロス(Glenn Medeiros)』
★1970年6月24日、ハワイ生まれ(現在40歳)。
  15歳の時、地元ホノルルのラジオ局が主催したタレントコンテストで
  優勝したことがプロになるキッカケ。
  ♪変わらぬ想い
         (Nothing's Gonna Change My Love For You)
   *1987年カナダ、ノルウェー、コロンビア、
     1988年にはイギリス、スウェーデン、フランスなどなど、
     世界中でナンバーワンを記録。
  ♪シー・エイント・ワース・イット(She Ain't Worth It)
                         withボビー・ブラウン
   *1990年、全米1位を記録。
     曲を作ったのは、ボビー・ブラウンとプリンス。

『グローヴァー・ワシントン・ジュニア(Grover Washington,Jr.)』
★1943年 12月12日ニューヨーク生まれ、
  ジャズ・フュージョン界を代表するサックス奏者。
  ♪クリスタルの恋人たち(Just The Two Of Us)withビル・ウィザース
   *1981年、全米2位まで上昇。
★1999年 12月17日、突然の心臓発作で亡くなっています。