PROGRAM  No.2011-011  3/17〜3/22  ON AIR
写真:坂崎幸之助 ←クリック 『坂番洋楽データファイル
(略してSYDF)』第38回
<< top

今週も「ク」で始まるアーティスト特集。
今回は2アーティストに絞ってお送りしました。

『クリーデンス・クリアウォーター・リヴァイヴァル
            (Creedence Clearwater Revival)』
★1959年、アメリカ・カリフォルニア州で、中学の同級生3人、
  ジョン・フォガティ、スチュ・クック、ダグ・クリフォードが結成した
  「ブルー・ベルベッツ」を母体。
  セミプロとして活動していたジョンの兄トムを加え
  「トム・フォガティ&ブルー・ベルベッツ」としてバンド活動をスタート。
  1964年、サンフランシスコのジャズ専門レーベル/ファンタジーと
  契約。
  バンド名を『ゴリウッグス』(意味は「強面な奴ら」)に変更される。
  このバンド名に納得のいかなかった彼らは1968年、自らが考えた
  「クリーデンス・クリアウォーター・リヴァイヴァル」として再出発。
   ♪プラウド・メアリー(Proud Mary) 
    *1969年、全米チャートでは3週連続の2位。
   ♪バッド・ムーン・ライジング(Bad Moon Rising)
    *全米チャートでは2位(1969年)
   ♪グリーン・リヴァー(Green River)
    *1969年、またまた、全米2位!!
   ♪トラヴェリン・バンド(Travelin' Band)
    *1970年、またまた再び、全米2位(2週連続)。
   ♪ルッキン・アウト・マイ・バック・ドア
               (Lookin' Out My Back Door)
    *全米No.1アルバム『コスモス・ファクトリー』から。
      1970年・・・またまたまたまた全米2位!!!
   ♪雨を見たかい(Have You Ever Seen The Rain)
    *1971年全米6位を記録。

 『クリフ・リチャード(Cliff Richard)』
 ★1940年、イギリス統治下のインド・ラクナウに生まれる。
   7歳の時、イギリスへ帰国。
   1958年の夏、クリフ・リチャードと「シャドウズ」という形で
   レコードデビュー。
   ♪ぼくは若いんだ(The Young Ones)
    *1963年通算5枚目のシングル。
   ♪コングラッチュレーションズ(Congratulations)
    *1968年のヒット曲
   ♪しあわせの朝(Early In The Morning)
    *1969年、日本での大ヒット。
   ♪恋はこれっきり(We Don't Talk Anymore)
    *1979年にリリース。翌80年に全米7位まで上昇。
 ★いまだ、曲をリリースするたびに本国では大ヒットする
   クリフ・リチャード。
   イギリスでは国民的歌手の彼に1995年10月25日、
   これまでの功績をたたえられ、エリザベス女王から「ナイト」の
   称号を贈られています。