PROGRAM  No.2010-045  11/11〜11/16  ON AIR
写真:坂崎幸之助 ←クリック 『坂番洋楽データファイル
(略してSYDF)』第32回
<< top

今回から「ク」で始まるアーティストへ突入です。

『クイーン(Queen) 』
 ★ブライアン・メイとロジャー・テイラーが在籍していた
   「スマイル」というバンドが母体。
   フレディ・マーキュリーが加わり1970年バンド名を
   「クイーン(Queen)」に変更。
   ベースのジョン・ディーコンは1971年、オーディションで加入。
 ♪キラー・クイーン(Killer Queen)
  *1974年の3rdアルバム『シアー・ハート・アタック』からのシングル
   全英シングルチャート2位、全米チャートでは12位まで上昇。
 ♪ボヘミアン・ラプソディ(Bohemian Rhapsody)
  *1975年のアルバム『オペラ座の夜』から。
   (初の全英アルバムチャート1位)
   全英シングルチャート1位(9週)を記録。
   この曲のために作られたビデオは世界初のプロモーションビデオと
   言われています。
 ♪ウィ・ウィル・ロック・ユー(We Will Rock You)/クイーン>
  *1977年発表のアルバム『世界に捧ぐ(News of the World)』
   からのシングル。1978年全米シングル・チャート4位まで上昇。
 ♪伝説のチャンピオン(We Are The Champions)
  *「ウィ・ウィル・ロック・ユー」の両A面曲となっていた曲
 ♪愛という名の欲望(Crazy Little Thing Called Love)
  *1979年発表、翌80年に初の全米シングル・チャート1位獲得。
 ♪地獄へ道づれ(Another One Bites the Dust)
  *1980年のアルバム『ザ・ゲーム』からのシングル
   この曲も全米ナンバーワン獲得!
 ♪ボーン・トゥ・ラヴ・ユー(I Was Born To Love You)
  *元々フレディ・マーキュリーが1985年に発表した初のソロアルバム
   『Mr.バッド・ガイ』に収録された曲
   クイーン・ヴァージョンはフレディ・マーキュリー死後に発売された
   アルバム『メイド・イン・ヘヴン』に収録されています。
   (フレディ・マーキュリー⇒1991年11月24日 45歳で死去)

『クインシー・ジョーンズ(Quincy Jones)』
 ★1933年、アメリカ・イリノイ州シカゴ生まれ(現在77歳)。
   幼い頃からトランペットを学び、
   18歳で有名なバークリー音楽院を卒業。
   トランペットプレイヤーとしてライオネル・ハンプトン楽団に参加。
   その後1957年、パリへ渡り本格的な作曲・音楽理論を習得。
   帰国後、自分のバンドを率いてジャズ、フュージョン、
   映画音楽の仕事を精力的にこなしていく。
 ♪アイアンサイド(Ironside)
  *1969年、アメリカで大人気を博したTVシリーズ
   『鬼警部アイアンサイド』のテーマ。
 ♪愛のコリーダ(Ai No Corrida)
  *チャズ・ジャンケルが大島渚監督の映画『愛のコリーダ』に
   触発されて作った曲のカヴァー。
 ♪We Are The World/USA for Africa
  *クインシー・ジョーンズがプロデュース!1985年全米No.1!