PROGRAM  No.2010-019  5/13〜5/19  ON AIR
写真:坂崎幸之助 ←クリック 『坂崎音楽堂』クレイジーキャッツ結成55周年記念CD
『植木等伝説』を大特集
<< top

1955年に『ハナ肇とキューバン・キャッツ』として結成されて以来、2010年はクレイジーキャッツにとって、55周年に当たる年!
ということで、クレイジーソングの集大成とも言うべき作品がリリースされました!
(“55”にちなみ、5月5日発売)

昭和の高度経済成長時代、お茶の間に笑いと音楽を届け、この世の憂さを吹き飛ばしたクレイジーキャッツ。
それぞれ有名なジャズのオーケストラやコンボを渡り歩いてきた実力あるプレイヤーながら、大衆性を追求してコミカルな演奏スタイルで人気を確立。
子どもから大人まで爆発的な人気を博しました。
行き詰ったこの時代にこそ、クレイジーキャッツに再注目です!

『植木 等 伝説』(CD3枚+DVD1枚)
 (レーベル:EMI 品番:TOCT-26971〜3)
デビューシングル「スーダラ節」の大ヒットで一躍脚光を浴びた植木等さん。
CDのほうには、ボーナス・トラックとして、非売品ソノシートのみで流通された「ヒグチ薬局の歌」がフルコーラスで収録される他、 テープ企画として発売されていた「浪曲子守唄」や「麦と兵隊」も初めてCD化。
DVDには、植木さんが大復活を遂げ、再び時代の寵児となっていた1991年のNHKホールでのコンサートの模様を収めた 「植木 等ザ・コンサート1991」の映像が、初めてDVDとしてお披露目。

昭和の高度成長時代を象徴するヒット曲のオンパレード!
植木節が炸裂!です。

来週は、同じくクレイジーキャッツ結成55周年を記念して発売された谷啓さんの『ガチョーン伝説』とクレイジーキャッツとしての代表曲を集めた 『クレイジー伝説』特集でお送りします。