PROGRAM  No.2009-046  11/12〜11/18  ON AIR
写真:坂崎幸之助+プラネット・スピリタ ←クリック ゲスト:
世界初のマンドリン・デュオ「プラネット・スピリタ」
<< top

今回はマンドリン・デュオ「プラネット・スピリタ」の2人堀 雅貴さん(写真向かって左)&丸本 大悟さん(写真向かって右)をお迎えしました。

堀さんがマンドリン、マンドロチェロ、ギターを担当、丸本さんがマンドラ、マンドリン、作曲を担当

※マンドラ・・・マンドラテノールのこと。
  力強くも甘い音色の中音域が特徴。
  (写真で丸本さんが持っている楽器がマンドラ。)
  さらに音域の低いのがマンドロンチェロ。
  ボディも大きく、より豊潤な響きが特徴。

11月11日にリリースされた彼らのデビューアルバム『プラネット・スピリタ』では↑上記の楽器の音を堪能できます。
このアルバムにはクラシック、J−POP、洋楽などのジャンルから曲がセレクトされ、さらに丸本さんによるオリジナル曲も収録されています。
映画『クレイマー、クレイマー』でお馴染みのヴィヴァルディ「マンドリン協奏曲」は華麗な手さばきで。
洋楽名曲「ホテル・カリフォルニア」やビートルズの「イン・マイ・ライフ」、大ヒットJ−POP曲、GReeeNの「キセキ」などは、 ほんわか・まあるい音で優しく奏でられています。
暖かく、優しさに満ちた響きは心に安らぎ届けてくれますよ〜。

彼ら、プラネット・スピリタについて、また、マンドリンについてもっと詳しく知りたい!という方は彼らのサイトにアクセスしてみてください。
http://www.universal-music.co.jp/classics/j_classic/planet_spirita/index.html