PROGRAM  No.2008-031  7/31〜8/6  ON AIR
写真:坂崎幸之助 ←クリック 『坂崎音楽堂』
ビーチボーイズよりビーチボーイズっぽい
クスプローラーズ・クラブのアルバムを特集
<< top

今回は、アルバムジャケット、サウンド、コーラスが完璧にビーチ・ボーイズな「エクスプローラーズ・クラブ」 のデビューアルバム『フリーダム・ウインド』を特集しました。

エクスプローラーズ・クラブはアメリカ・サウスキャロライナ州を拠点とする6人組で結成は2005年。
デビューアルバム『フリーダム・ウインド』は絶賛発売中!

収録曲12曲、すべてにビーチ・ボーイズの曲のエッセンスが入っています。
また、アルバムジャケットは1964年にビーチ・ボーイズがリリースした『オール・サマー・ロング』のパロディとなっていて、 さらには、ジャケットには、アナログ盤が古くなると出来てくるLPの跡まで再現されていて、60年代当時のアルバムかのような雰囲気を出しています。

ビーチ・ボーイズを思い出させる爽やかなメロディーと絶妙なコーラス・ワーク。
そしてフィル・スペクターのウォール・オブ・サウンドが見事に融合した、夏にピッタリな1枚。
さらに「エクスプローラーズ・クラブ」の音楽を掘り下げて聴くとポール・マッカトニーやザ・バーズ、ELOも見えてきます・・・・。

日本盤はアート・ユニオンから6月にリリース済み。
  (品番 ARTD−5532)