PROGRAM  No.2006-048  11/23〜11/28  ON AIR
写真:坂崎幸之助 ←クリック 『坂崎音楽堂』
ハードロック/ヘビメタ界のミュージシャンによる
ビートルズのトリビュート・アルバムを特集!
<< top

今回特集したのはハードロック界&ヘビメタ界では一流のミュージシャン達による『Butchering The Beatles - A Headbashing Tribute』。
(ブッチャリング・ザ・ビートルズ〜ヘッドバッシング・トリビュート)

このアルバムは、キッスなどでのプロデュースでおなじみ、ボブ・キューリックの企画・発案で、参加ミュージシャンは・・・・・・ アリス・クーパー、ビリー・アイドル、ナイトレンジャー、アンスラックス、モトリー・クルー、ウィンガー、 モーターヘッドなどなど総勢50名のHR/HM界の有名ミュージシャン達。

アルバムジャケットは、ビートルズのファンの間では有名な「ブッチャー・カバー」といわれる『YESTERDAY AND TODAY 』のオリジナルジャケットのパロディ。
※ビートルズがリリースした当時、そのオリジナルジャケットはあまりに残酷だ!・・・・ということですぐに別の写真に差し替えられました。

ちなみに・・・・
Butchering は 「屠殺する」の意。
Headbashing は「頭を叩きまくる」の意。

アメリカでは10/24 にリリースされたんですが、何と、日本盤も12/20 ビデオアーツから リリースされることが決定しています!

坂崎さんが『高見沢に聞かせたい!』と仰ってましたが、ロック好き、ギター好きには、本当にたまらない1枚かもしれません。
日本盤がリリースされた際には、是非 お手にとって見てください。

ちなみに外盤は  Restless Records から出ています。
レコード番号は REST 73801 です。