PROGRAM  No.2005-037  09/15〜09/22  ON AIR
写真:坂崎幸之助 ←クリック 『坂崎音楽堂』60オヤジたちのニューアルバム特集 << top

今週は・・・・
今年還暦を迎えたエリック・クラプトン、ロン・ウッド以外は、もうとっくに60歳を迎えているストーンズ、 そして、サー・ポール・マッカートニーのニューアルバムを特集しました。

今年3月30日に還暦を迎えたエリック・クラプトンのニューアルバム『バック・ホーム』。
CDのライナーノーツを開いてみると、4歳&2歳&0歳の娘と奥さん、和気藹々の写真が見られます。
クラプトンの赤ちゃんの声が聞けるのは「ソー・タイアード」です。

平均年齢61.5歳 (ロン・ウッドが58歳)のザ・ローリング・ストーンズ。
彼らの最新アルバムのタイトルは『ア・ビガー・バン』 現在、来年1月まで続くという全米ツアー中!
その後、ワールドツアーとなり、来日も予定されているそうです。

最後は、現在63歳、4年ぶりの新作を発表したポール・マッカートニー。
彼の最新アルバムのタイトルは『ケイオス・アンド・クリエイション・イン・ザ・バックヤード〜裏庭の混沌と創造』。
日本盤には、シークレット・トラックが1曲収録!
また、DVD付きスペシャル・エディションも発売中です。
ちなみに、この作品はポールのソロ・スタジオ・アルバム通算20作目。
ほどんどの楽器を自身で演奏しています。